データサイエンスアワード 2019
最優秀賞受賞

データサイエンティスト協会が、データ活用によるビジネスや産業への貢献を表彰

特徴

  • 01 診断

    AIによる
    現状課題・育成方針診断

  • 02 選択

    組織・個人の方針に沿った
    育成コース選択

  • 03 実践

    豊富な実例に基づく
    実践的なトレーニング

  • 01

    AIによって、現状課題や育成方針を診断できる

    AIを活用した独自アセスメント(HR君DIA)を用い、社員の実践スキルを精緻に測定

    HR君DIAでは、「実践的に活用できる」スキルを、「デジタル×イノベーション」「スキル×素養」の4要素で測定します。バージョンも2.0に進化したことで、より精緻な測定が可能になりました。

    測定結果を元に、組織課題・育成対象者候補を選定

    各メンバーの診断結果から、デジタル推進する上での組織課題と育成対象候補を選定し、レベルに応じた育成方針を判断できます。

  • 02

    組織の方針・個人の課題に合わせた2つの育成コース

    DXを推進するために必要なスキルを、幅広く学ぶ「DX推進人材コース」と、特定の分野について、より深いスキルを身につける事ができる「スペシャリストコース」の2コースを用意。組織の方針・個人の課題と合わせてコースを選択することが可能です。

    • DX推進人材コース

      DXを推進するために必要なスキルを、幅広く学べます。

      • プロダクトマネジメント
      • ソフトウェアエンジニアリング
      • データサイエンス・AI
      • UX
      • デジタルマーケティング
      • イノベーション
    • スペシャリストコース

      特定の分野について、より深いスキルを身につける事ができます。

      ビジネス企画・プロジェクトマネージャー育成

      DX/PoC案件の立案/戦略/プロジェクトマネジメント

      データサイエンティスト育成

      データ分析/予測・推論

      ソフトウェアエンジニアリング・AIエンジニア育成

      機械学習の基礎〜ディープラーニング

  • 03

    豊富なAIプロジェクトの実例に基づくトレーニング

    年間200件以上のAIプロジェクトを手掛けるエクサウィザーズの豊富なプロジェクト経験を凝縮し、より実践的なトレーニングに仕立てました

    実際に実務を遂行してきた講師陣から、「業務に活きるトレーニング」を提供します。

    トレーニング例

    • ケーススタディ ~議事録作成効率化のAI導入~
    • AIプロジェクトで違いを生むポイント
    • データから売上を「予測」するには?
    • ケーススタディ ~在庫最適化のAI導入~​
    • 顧客インタビューで真の顧客ニーズを掘り起こす
    • デジタルマーケティング先進事例

より詳しいサービス内容については、
ぜひお問い合わせください。

ご利用の流れ

お問い合わせ・アカウント発行後すぐに受講いただけます。

  • 1. お問い合わせ
  • 2. 申込・
    アカウント発行
  • 3. オンライン
    受講開始
  • 料金はいくらですか?
    受講人数規模などによって異なるため、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 受講者の進捗状況は確認できますか?
    動画の視聴有無だけでなく、視聴後に理解度確認テストがあり、理解したかどうかまで確認することが可能です。

より詳しいサービス内容については、
ぜひお問い合わせください。